Portal talk:Ja

From translatewiki.net
Jump to navigation Jump to search
  • Portal:Ja/お知らせに、日本語の翻訳に関するお知らせがあります。
  • スレッド機能導入前の議論についてはPortal_talk:Ja/古い議論をご覧ください。
  • ヘッダ(見出し)で議論を行わないでください。
First page
First page
Previous page
Previous page
Last page
Last page

Wikimedia Mobile Apps: "Explore" の訳

Android版。左の地球アイコンの下、"Entdecken"に相当する文言
iOS版

モバイルアプリの日本語インタフェース翻訳において、"Explore" は現時点では

  • Android版: 探索する
  • iOS版: 探してみよう

となっています。しかし「探索する」はやや硬い表現ですし、「探してみよう」は長すぎるため、いずれもふさわしくないと考えています。 またここは動詞であるよりも、動詞的な短い名詞表現が良さそうです。 何より表現が統一されていないのは考えものですので、何か統一された表現が必要だと考えています。

なおこれに相当する他のアプリでの表現は、Skyscanner アプリで「発見」となっており、まあこれが適切かなと思いますが、いかがでしょうか。
--

Exploreは、自分のリスト、履歴、付近の記事などと並ぶタブの一つで、設定していない限りデフォルトで選択されているもので、「新着情報」「今日は何の日」「トレンド」「秀逸な記事」「今日の一枚」「(最近読んだ記事を)続けて読む」などが表示されるタブです。
まだモバイルアプリをご利用でない方は、議論に参加される前にぜひ一度モバイルアプリをインストールして、どのような機能かご確認ください。

Takot (talk)12:12, 30 September 2018

なぜここが "Explore" になっているかというと、いろんなウィキペディアの記事に迷い込む入口としての位置づけになっており、さしづめ「ウィキペディアの森を探検しよう」という意味での Explore なわけです。Search や find out ではなく。その意味では

  • 探検
  • 迷う

また「ウィキペディア沼にハマる」というような俗語もあることから、飛躍的に

  • ハマる

というのもアリかもしれません。

Takot (talk)14:18, 30 September 2018

さっそく使ってみました。Takotさんが示されたように、自分の発想から外れて、偶然、拾い物をする感覚をお勧めするボタンだと感じました。何が出てくるかわからないけど、取り敢えずボタンを押して読んで・画像を見てみようという使い方ができます。

対訳ですが、用例集を引くと「(街を)散策する、見て回る」(explore a city)がこの感覚にいちばん近いと考えますがいかがでしょう。英語だと roam あるいは stroll に対照します。ただ、うまく日本語で言い当てられませんでした。

  • 行き当たりバッタリの発見を促す→「見て回る」△「発見」
  • 探し物をするSearch と異なる機能である→×「調べる」×「検証する」△「探索する」

Wiktionary > explore >3. To travel somewhere in search of discovery. 例文:It was around that time that the expedition began exploring the Arctic Circle.

PC版でもモバイル版でも、個人的にはこれまで何か調べたくて利用するばかりでしたが、アプリだと文字反転表示で目が楽だし、このボタンから写真集がわりに眺めたり、あるいは読書を楽しむ使い方にも慣れようかなと思います。

Omotecho (talk)03:14, 4 October 2018
 
 

言語名の翻訳

例えば Translating:MediaWiki#翻訳の統計などを見た場合,言語名が日本語になっているものと原語のものとあるかと思います。これら原語のままのものを日本語に訳すことが可能であるのか,可能ならばどこで翻訳できるのか,お教えいただけないでしょうか。よろしくお願いいたします。

Delim (talk)08:32, 4 May 2018

言語名およびその翻訳はCLDR (Common Locale Data Repository)で定義されています。MediaWikiやtranslatewiki.netはUnicodeコンソーシアムで定義されたCLDRをインポートして使用しているため、translatewiki.net上で直接変更はできません。詳細は下記ページをご確認ください。

CLDRのページには変更方法の説明がありますが、Unicodeコンソーシアムのマスターデータを変更することになるため、MediaWikiやtranslatewiki.netといった個別のソフトウェアやWebサイトに留まらず、広く影響を及ぼします。このため慎重な対応が求められます。

Penn Station (talk)07:28, 9 August 2018

よく分かりました。ご教示ありがとうございます。

Delim (talk,Wikisource)05:23, 27 August 2018
 
 

MediaWiki:Seealso/ja の訳語がコモンズに反映されない

  • MediaWiki:Seealso/ja

の日本語訳が「関連項目」となっており、これで異存ないのですが、本来であればコモンズにおいて

の2種類のテンプレートにこの訳語が反映されるはずですが、現状ではそうなっておりません。日本語環境を選択しても、なぜか元の英語のまま“See also”になっています(他の言語、例えばfr、deなどではそれぞれの訳語がきちんと反映されています)。どなたか原因が分かる方、見ていただけませんか。こちらに書き込むべきことかどうか迷いましたが、お願いいたします。

トトト (talk)21:52, 30 September 2017

(1) 「See also」

はあるけど

はありません。そのため「反映」されないのでは? コモンズのMediaWiki空間のページ作成や編集は「Commons:井戸端」で作成提案なさればよいと思います。

(2)Category/Categories(カテゴリ)

「Template:Cat see also」のLangSwitch部分に「ja」の訳語がないせいでしょう。編集画面を開いて、

  • | default = categories

  • | default = category

の「it」の行の下に

  • | ja = カテゴリ

の一行を追加すればよいと思います。

miya (talk)02:05, 2 October 2017

あ、上のSee also についてのコメントを訂正:

コモンズに

があるため、 その下位である

も表示されない、のかも。だとしたら、コモンズローカルの「MediaWiki:Seealso」とそのサブページ群を削除する必要があるのかもしれません。

MediaWikiに詳しくないので、違っていたらごめんなさい。

miya (talk)02:22, 2 October 2017

ありがとうございます。コモンズ自体にMediaWiki空間というものがあるのに全く気がつきませんでした。こちらの MediaWiki:Seealso/ja から直接引かれているものとばかり思っておりました。盲点でした(それにしても、コモンズで独自に設定できるのなら何のためのMediaWikiなのだろうという気もしますが)。早速取り掛かろうと思います。ご教示に感謝いたします。

トトト (talk)19:07, 3 October 2017

MediaWiki空間はコモンズだけでなくjawpにも・・・MediaWikiソフトウェアのwikiサイトにはすべてあると思いますよ。

もともとは各wikiでMediaWiki空間の語(システムメッセージ)が英語のままの場合、各wikiで翻訳しなくてはならなかったはずですが、いつごろか、MediaWiki message の翻訳を集約的に行えるwikiができてからは、ローカルのMediaWiki message のないページはそちらの翻訳が反映されるようになったので、jawpでも、メンテナンスとして多くのMediaWiki messageが一斉に削除されたと記憶しています。

See also:

  • 2008年 Wikipedia:井戸端/subj/システムメッセージの整理
  • 2009年 Wikipedia:井戸端/subj/システム・メッセージの整理について
miya (talk)01:50, 4 October 2017
 
 
 
 

長年定着している訳語の変更について - MediaWikiのcheckuser

MediaWikiの「checkuser」がMirinanoさんによって「利用者調査者」から「チェックユーザー係」に置き換えられたようです[1]が、長年定着している訳語を変更するときは事前に提案するぐらいはしてください。

iwaim (talk)17:53, 10 June 2017

申し訳ありませんでした。以後気を付けます。

mirinano (talk)17:55, 10 June 2017

mirinano さん、MediaWiki に対する翻訳作業を直ちに中止してください。定着の有無にかかわらず権限名関係やインターフェイスメッセージで「インターフェイスからリンクされるようなもの」は影響度が高いので、勝手な変更はくれぐれもなさらないでください。

rxy (talk)01:58, 11 June 2017

かしこまりました。既存の訳語の変更を含め影響の大きい変更はしない事をお約束しましす。

mirinano (talk)02:05, 11 June 2017

いいえ、すべての MediaWiki に対する変更を直ちに中止してください。あなたには影響評価能力がないと判断せざるを得ない事象がこのサイトに限らず行われています。あなたが「既存の訳語の変更を含め影響の大きい変更」かどうかを判断することではありません。

rxy (talk)02:08, 11 June 2017

分かりました。

mirinano (talk)02:08, 11 June 2017
 
 
 
 

どこかに書いた方がいいと判断したのでここに書きます。(そんなに目立たせたくないので新規に書くほどではない)

私としてはMirinanoさんの訳の質に疑念があったので、2017-06-11T06:01:48 (UTC)の投稿分までをざーっとですがチェックしました。

iwaim (talk)09:48, 11 June 2017

備忘録ですが、これだけ気になったけどそのままです。

パージでいいのかなー、というところ。通じるんだろうか。(どこで表示される文字列なのか調べてない)

iwaim (talk)09:57, 11 June 2017

サーバーサイドキャッシュ (squid とか varnish) の破棄に使う ?action=purge のですね…

rxy (talk)11:02, 11 June 2017

ああ「action=purge」のやつですか。じゃあ、キャッシュの破棄とかそのあたりの訳になりますね。

ただ、出現箇所を調べてないため、どのような訳がよいのか不明。ということで、一旦英語に戻しました。

iwaim (talk)12:02, 11 June 2017

文脈が判明したので訳しました。

iwaim (talk)08:07, 12 June 2017
 
 
 
 
 

「Learners」と「Experienced users」の訳語 (MediaWiki)

Rcfiltersでは、ログインした利用者の区別として、以下の3つがあるそうです。ソースコードを追ってはいませんが、順に熟練度が上がっていることを想定しているようです。(Learnersの定義より)

  1. Newcomers
  2. Learners(定義はMediaWiki:Rcfilters-filter-user-experience-level-learner-descriptionにある)
  3. Experienced users

Newcomerは「新規参加者」(or 新規利用者)でもいいような気がしますが、あと2つはいい感じの訳語が思いつきません。なにかいい案があるでしょうか?

なお、既存の「一般利用者」(Learners)と「定着参加者」(Experienced users)は独断で差し戻しました。「一般」と「定着」で熟練度の違いがあることがわかりづらいことと、「一般利用者」が管理者などの権限を持たない利用者とも受け取られかねないことが差し戻しの理由です。

iwaim (talk)07:26, 11 June 2017
  1. 新規利用者 [範囲: jawp でいうところの自動承認されていない利用者] / MediaWiki:sp-contributions-newbies/ja , MediaWiki:sp-contributions-newbies-sub/ja などに合わせて「新規利用者」
  2. 初心者 or 見習い利用者 (or 学習者) [範囲: jawp でいうところの自動承認はされているけど (and)、登録 30 日未満 or 累計編集回数 500 未満]
  3. 熟練利用者 or 経験者 [範囲: 登録から 30 日以上系か and 累計編集回数 500 回以上]

みたいな感じでどうでしょうか。

rxy (talk)08:57, 11 June 2017

どのようなUIで表示されるものなのか理解できました。ありがとうございます。

「Learnersを初心者/初学者あたりで訳してしまうとNewcomersとの区別が難しいかな」とは考えていたのですが、こういう表示であれば初心者などの訳でよさそうですね。

個人的な趣味では以下のような感じです。

  1. 新規利用者
  2. 初学者 or 初心者(実際に見習っているかどうかは断定できないので「見習い」は使いたくない)
  3. 経験者(閾値的に熟練しているかどうかは無関係なので「熟練」は使いたくない)

ただ、rxyさんが挙げてくださった案なら、(個人的には使いたくないものはあるけど)どれでも賛同はできます。

iwaim (talk)09:44, 11 June 2017

私は Thread:Portal talk:Ja/「Learners」と「Experienced users」の訳語 (MediaWiki)/reply (2) であれば他の利用者にも通じると判断しますので、 何れでもよいです。見習い、熟練に関しては同感ですが、案としては一応上げていました。

rxy (talk)11:05, 11 June 2017

以下のように翻訳しました。

  1. 新規利用者
  2. 初学者
  3. 経験者

rxyさん、コメントありがとうございます。

iwaim (talk)07:54, 13 June 2017
 
 
 
 

In Japanese, "ブロックをします" sounds even more strange to me than "ブロックを行います". "ブロックを実行します" is more appropriate, I believe.

Suiato (talk)18:10, 12 January 2017

In Japanese, "ブロックを行います" sounds strange to me... Could it be "ブロックを実行します" as often used in other programming languages?

Suiato (talk)18:07, 12 January 2017

Is it necessary to keep true/false untranslated? At Japanese schools, they teach them as "真/偽" in logics.

Suiato (talk)18:01, 12 January 2017

In Japanese, I understand the current translation "やり直す" is commonly used. As discussed in http://baldhatter.txt-nifty.com/misc/2010/08/undoredo-c96d.html, there are several ways to translate this. In my opinion, "取り消す/やり直す" for undo/redo is a bit confusing, and "元に戻す/再び戻す" is more appropriate to avoid confusion because "取り消す/やり直す" can be backtranslated as "cancel/undo" and may cause confusion.

Suiato (talk)17:52, 12 January 2017

ウィキメディア財団のサイト以外でも「ウィキメディア財団」とされてしまうメッセージ

なにも日本語訳に限ったことではないのですが、英語でこんなことを伝える自信もないのでここに書きます。

例えば、MediaWiki:Centralauth-groupname/jaは内容が「ウィキメディア財団」ですが、このメッセージが使われているのは何もウィキメディアだけではありません。(例: 韓国語版アンサイクロペディアOrain.org)

これらのサイトでは、サイト言語でのメッセージ (つまりサブページになっていない方) はそれぞれに合わせて直されていますが、サイト言語と別の言語で閲覧した場合、「ウィキメディア財団」と表示されてしまいます。

MediaWiki:Centralauth-finishglobaliseemail body/jaMediaWiki:Sitematrix/jaなど他にも同様のものがあるのですが、解決方法が一切思い付きません。

どうしたものでしょう…。

What here area team (talk)15:58, 15 September 2014

それらは元の英語メッセージが「ウィキメディア(財団)」となっているため、翻訳レベルではどうしようもないですね・・・。直すのであれば、各機能の開発者にbugzillaで依頼するか、あるいは直接自分で直してpull requestを送って、機能自体を変更するしかないように思います。

aokomoriuta (talk)23:32, 15 September 2014
 

RevisionDeleteについて

Wikipedia日本語版の井戸端でAotakeさんの指摘を受けて話を切り出す形となりますが、秘匿と削除の区別があいまいなので訳語の整理をしたほうがいいと思います。

機能の名称を整理するか、ユーザーグループoversightの名称をどうにかするか、MediaWikiのマニュアルなども合わせた表現の統一や特別ページの名前と言う問題も含めて何らかの対応が必要だと思います。ちなみに過去の訳語統一問題としては、extensionの訳語を「拡張機能」に決定しMediaWikiのマニュアルにあった「エクステンション」と言う表記を全て「拡張機能」に変更したケースがあります。

今回の提案の趣旨をまとめると以下のようになります。

1.特定版削除という訳語を変えるか否か。

  • 訳語を特定版削除とし、Wikimediaウィキ側での名称変更で対応する
  • 特定版削除とは別の語を当てる

2.「秘匿」か「削除」か。

  • 管理者の機能を「削除」の一種とする名称に変更し、oversightの機能を「秘匿」とする
  • 管理者の機能を「秘匿」の機能として、oversightに別の訳語を当てる
  • 管理者もoversightも「秘匿」の機能であるとする

3.次にoversightの訳語を変える場合。

  • オーバーサイトと呼ぶ
  • 英語だと「監督」という意味なので、管理者よりも上位の秘匿権限といったニュアンスの表現に変更する
  • 全く新しい訳語を考える

皆様の意見をお聞かせください。


ちなみに私個人の意見としては、一つ目が表現を分ける、二つ目が両方秘匿と呼ぶ、三つ目がオーバーサイトです。

表現を分ける
英語がselective deletionを「特定版削除」と訳しているためrevision deletionには別の訳語を当てたほうが良いのではないでしょうか。
両方秘匿
mw:RevisionDeleteはこの機能が不可視化する機能であると述べているため、秘匿という表現を禁じるべきではないと思います。
元の言葉がrevision deletionなので「削除」というニュアンスの表現を一切使わないのではなく、機能としては「削除」の一種であり、「秘匿」という効果が得られるものだと捉えるのはどうだろうかと考えました。
Revision deletionに何か新しい名称を当てつつ、秘匿という呼称も使う提案です。今のところ訳語としてWikipedia日本語版では「修正削除」と言うものが挙がっています(参考)。他に私が思いついたものは「履歴削除」とか「拡張削除」あたりです…。
オーバーサイト
bureaucratをビューロクラットと呼んでいるからoversightもオーバーサイトで良いのではないでしょうか。秘匿者は体を表せているのかもしれませんが、元の意味が監督といったニュアンスであることを考えると微妙だし、監督のニュアンスに近い日本語を当てるのも難しい気がします。いい訳語があれば訳語を当てたほうがいいとは思うのですが。
Marine-Blue [ talk contribs ]07:32, 25 May 2010
revision deletionの訳
revision deletionを原文を尊重して翻訳すれば「版の削除」なので、漢字化すればやっぱり「特定版削除」が一番合いそうです。本来これが使えるにこしたことはないように思います。
また、私も誤解してたのですが、MediaWikiコアおよびその拡張機能その他において"selective deletion"という単語は存在しないようですね(マニュアルにあるかなと思ってました。「特定版削除」は、ウィキペディア(他のウィキメディア・ウィキも?)ではselective deletionの訳になっているようなので、そことは競合しますが、逆に言えば、ウィキペディア以外では特に問題にならないように思います。
漢字化の際に参考になるであろうzhをみると、「删除或恢复版本」になってますね。「删除」が削除、「恢复」が復帰(回復)、「版本」が版ですから、zhは普通に「版の削除と復帰」のようにしているようです(特定版削除がどうなってるかは知りません)。
「秘匿」か「削除」か
revdelの訳もそうですが、原文を重視するならhideとなっていれば「秘匿」、deleteとなっていれば「削除」としておくのが無難だと思います。開発側がなんでこんな混同した名前をつけたのか分かりませんが、「ローカライズするだけ」という立場からすると、両者を混ぜないようしておくべき、という立場もあります。
oversight
oversightが「秘匿者」になっているのは機能を訳しているところから来ていますが、おっしゃるように、意味としては「監督」、つまりsupervisionに近いところだと思います。
ただし、権限名がカタカナなのは、現在のところbureaucratのみで、少数派となっており、それに合わせるのは少し不自然な気がします。全て同時に「どうするか」について一度考えてみる必要がありそうです。

ざっと、とりあえずこんなところで。

aokomoriuta15:34, 26 May 2010

部外者なので恐れ多いのですが…。「オーバーサイト」などといっても、普通の日本人(=ネイティヴの日本語話者)の100人中99人が理解できません。これを理解するためには、オーバーサイト -->oversight ---> 辞典で調べる という過程が必要で、そういう作業を厭わない人が30~40人いるかいないか。それ以外の60人は蚊帳の外ですから、まあ凡そ劣悪な用語だと思います。英和辞典を見て適切な言葉が見つからず、自信がないから「オーバーサイト」は、ちょっとね。

oversight が人を表すものか、行為を表すのか、背景を知らないので分かりませんが、もし人なら、閲覧管理者、行為なら閲覧管理はどうだろう。安全保障上の理由で開示できない文書とか、希少本で一般には見せられないというような意味で、これならまあ一般の人にもピンときます。(くどくど書きたくないですが、明治の人は freedom に自由という漢語を宛てて、中国にも逆輸出して訳語として定着させました。決して「フリーダム」などとはしなかった。システム管理に携わる諸氏もそういう気概を持って頂きたいものです。--トトト 03:13, 27 May 2010 (UTC)

トトト03:13, 27 May 2010

すみません、行為なら閲覧制限でした。何でもいいですが、しっくりくる訳語をお願いします。--トトト 03:53, 27 May 2010 (UTC)

トトト03:53, 27 May 2010
 

発議ありがとうございます。私は原文になるべく忠実に、「版削除」かそれに類する訳語がいいと思います。理由は、今後の機能開発の展開がわからない状態で、現在の機能に注目した訳は後で機能とずれが生じる可能性があること、拡張機能を導入しようとするウィキ管理者の視点からみれば、「秘匿機能」というのが英語の revision deletion と同じものであるということが直感的には伝わらないであろうことです。

oversight も同様の理由で「監督」に類する語がいいと思います。

以下はトトトさんへ。私自身は漢字および和語をなるべく使った訳を心がけたいと考えていますが、ここ translatewiki.net で例えばウォッチを監視に変えたり、オプションを個人設定に変えたり、Nを「新」に変えたりするたびに、それはそれで批判を受けてきました。いろんな考えの方がいらっしゃるなかで、ここでの翻訳者に求められるのは、「気概」よりもなるべく多くの利用者が納得できる妥協点を見いだすことだと考えます。

Aotake13:17, 27 May 2010

素直に「版削除」というのはよさそうですね。 あるいは「版の削除」と「の」を入れておくのもよさそうです(こっちの方がわかりやすいかなと個人的には思います。

で、oversightとbureaucrat、あるいは権限名全体も含めて、いったん全部、方針とか方向性とか決めといた方が良さそうだなというようには思います。 この辺り話がずれる&時間かかると思うので、別スレッドで。

aokomoriuta13:46, 27 May 2010

こんちは。

「delete」は「hide」「suppress」など類似の操作についての用語と、その内容や程度比較によって、全体を見ながら決定することになるのだと思います。おそらく「delete」には「管理者が見ることができるが一般には非公開」という意味で共通する要素がありそうなので、これまでの慣習から「削除」で統一するのが良いと思います。「hide」「suppress」に対しては、たとえば遮蔽、隠避、消去、抹消、退蔵、被覆、遮蔽、隔離などから選ぶ。「秘匿」は、これらの操作の一つに割り当てるでもいいですし、一般の閲覧者には見えないようにする操作全体を指すものとしてもいいと思いますが、何を指すかというのを確定させてもらえると助かります。「除去」は、jawpでは最新版で閲覧できないようにする操作に対して用いるので、避けていただければ幸いです。

revisionは本来「版」にあたるのですが、revdelの操作は、版に対して行うのではなく、版に含まれる要素を個々に削除することを可能にしています。ウィキペディアでの慣れもありますが、日本語の語感としては、「(特定)版(の)削除」が、投稿者名のみの削除を含むと言うのは、直感的には得られないと思います。「版毎削除」だと、個人的な感覚だとちょっとまし。「個別削除」などはいかがでしょうか。

oversightは、「見渡す」みたいな意味が転じて「監督」という意味になったんじゃないかと思うのですが、監でも「みる」の意はあるのでしょうけれど、「閲覧」とか「公開」とかいう語と組み合わせるのがよいと思いました。難しければ「オーバーサイト」でもいいです。

Ks aka 9809:43, 2 June 2010
 
 
 
 

長い年月(年はない)が経って、twnの日本語翻訳者コミュニティもすっかり様変わりしてしまいました(c.f. 最近の翻訳)。

さて、そんなわけで、この話題なんですが、oversightに関しては、私はまだ何がいいかよく分からないので触っていませんが、revdelについては「版指定削除」で統一してあります。

aokomoriuta17:30, 2 October 2010

2010年以前に活動し、oversightを「秘匿者」に訳したFievarstyと申します。この議論は2010年以降更新されてないのでどういう状況か分かりませんが、今考えればグループ権限名「秘匿者」の訳は「利用者(権限保持者)が秘匿されている」という意味に取れてあまり適切ではなかったかもしれません。oversight拡張機能は現在廃止されているので、この議論当時とは話題が変わるかもしれませんが、よろしれば翻訳した責任として暫定で原文カタカナ表記の「オーバーサイト」にしておこうかと思います。個人的には秘匿に関する権限のことを指すので「秘匿系権限保持者」の方がしっくり来ると思いますが、長いですね。MediaWikiを運用していて気づいたことなので一応コメント。

Fievarsty (talk)08:35, 16 February 2014
 
 

Extention:PageTriageのreviewの訳語について

A thread, Thread:Portal talk:Ja/Extention:PageTriageのreviewの訳語について, was moved from here to Portal talk:Ja/MediaWiki/Feedback. This move was made by Akaniji (talk | contribs) on 25 September 2012 at 21:05.

ここ最近の既存翻訳の上書き

具体的にはUser:Shirayukiさんによる一連の既存の翻訳の変更・上書きですが、以前の私の変更やその前から、その後もですが、既存の翻訳を変更するとMediaWikiの利用者(特にはウィキメディア、とりわけウィキペディア日本語版の利用者)から大きな反発・反応があります。

例えば、Recent Changesは長いこと「最近の更新」として使用され定着してきましたが、この版において「最新の変更」と変更されるなど、大きな変更も含まれます。 それ以外にも、英数字が予想される文字列の前後に半角スペースを入れたり入れなかったりという問題に対しても一律入れておられるようですし、大事になる前に情報共有・議論しませんか。

とりあえず、翻訳査読者を増やしてチェックをかけるということぐらいしか思いつきませんが・・・。

aokomoriuta (talk)07:27, 20 April 2012

大変ご迷惑をおかけしました。影響する範囲を改めて考えますと翻訳の変更は慎重になる必要がありますね。
Recent Changesにつきましては元に戻しました。
それ以外に関しましては、数が多いですし一部誤訳の修正も含まれますので、一つ一つ戻すことはせず、ひとまず手を止めます。
ご迷惑をおかけしたことをお詫びいたします。

Shirayuki (talk)07:50, 20 April 2012

日本語への翻訳はまだまだ手が回っていないところも多いので、Shirayukiさんのご参加は大変ありがたいと思っています。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

MediaWikiメッセージの編集のうちの一部を見た限りでは、Shirayukiさんの編集の大半は問題がないように見えます。ただ、「最近の更新」のように、MediaWiki用語として定着しているものを見落とされることもあるかと思います(特に初版が古いものは要注意だったりします)。他にも、(もう見てくださったかもしれませんが)[1][2]あたりは一部戻す方向で直させてもらいました。

明らかな誤りの修正でない場合は何を変えたか、なぜ変えたかを要約欄に記入しておいてくださると、あとでチェックしやすくなるのでありがたいです。それでも誰も気づかずにチェックしなかったということもありえるので、チェックが必要そうなときは、このPortal_talk:Jaで一言残しておいてくだされば安心だと思います。このあたりを気をつけてくだされば、再開してくださってかまわないと個人的には思います。

(青子守歌さんへ)
翻訳査読機能は現状では利用者や更新日時で対象メッセージをフィルタリングすることができないので、MediaWikiのように未査読メッセージが数千件にのぼるグループについてはあまり効率的ではない印象です。利用者の投稿の一覧をつかってさかのぼる方法が、いまできるやり方では一番いいのかなと思います。

whym12:55, 20 April 2012

ご返答ありがとうございます。投稿の一覧や履歴に表示される概要が重要な手がかりになるのは確かなので、なるべく概要を記入するようにします。

MediaWikiのメッセージ一覧を見た感じでは、記事名を「」で囲んでいるものが多い印象でした。いずれどちらかに統一した方がいいと思います。
(例えば、ひらがなが連続する場合は、「」で囲むと区切りが明確になり読みやすくなると思います。)

今後ともよろしくお願いします。

Shirayuki (talk)14:33, 20 April 2012

Wikia で日本語まわりのサポートを行っているものです。

Wikia 名前空間への Shirayuki さんの投稿記録を拝見したところ、運用や各メッセージが使われている場所などの違いから原文の語が同じでもあえて違う訳語を選択したもの、原文がそもそもあまりいい文と言えないために訳を大きく変えたものについても、一律に手を入れていらっしゃるのではないかという気がしました。

実際の運用にたずさわりそして翻訳も行っているものとしては、訳語がなるべく統一されていればそれはたしかに良いとは思いつつも、それよりも実際の使用状況になるべく即したいと思いそちらを優先してきたのですが、そういった点についてはどうお考えでしょうか。

Tommy6 (talk)13:22, 24 April 2012

確かに実際の使用場面に合っている方がより親切だと思います。表記や文体の揺れなどを中心に直していましたが、それを他の名前空間にも無理に反映している箇所が多々ありました。お教えいただいてありがとうございます。

Shirayuki (talk)14:13, 24 April 2012
 

こんばんは。「・」を「_」にされていたため、現在使用中のwikiサイトに不具合が起こっておりましたので、とりあえず「・」に戻させていただきました。ここでの変更は一部のウィキサイトにおいて速やかに影響が出ますのでそのあたりもお考えいただけると幸いです。

Vigorous action (talk)13:37, 24 April 2012

お教えいただいてありがとうございます。今後はより慎重に作業します。ご迷惑をおかけしました。

Shirayuki (talk)14:00, 24 April 2012
 
 

どれを確認済みにしたかどうかを後で見直す&他の人に知らせるには査読機能は有用というかそのために作られてるはずですが、違いましたでしょうか?そういう意味で、「とりあえずチェックをかける」という案を出しました。

といっても、現状、査読機能を有効に使われているのはwhymさんしかおられないのでお任せする形にせざるを得ないと思いますが・・・。

aokomoriuta (talk)15:00, 24 April 2012

> どれを確認済みにしたかどうかを後で見直す&他の人に知らせるには査読機能は有用というかそのために作られてるはずです

それはそうなのですが、一人の人の最近の投稿だけを選択的に表示する機能が欠けているために、翻訳査読機能上で今回の件のチェックをするのは効率が悪いというのが私の感触でした(何か見落としていたらすみません)。そのため、今回の件については、ほとんど利用者の投稿記録しか使いませんでした。

ただ、直近の編集に対してすぐに対処するのではなく、ある程度ながい時間をかけられるなら有効な使い方はあると思います。たとえば、査読された翻訳でグループを埋め尽くしておき将来に備える、など。そういう意味では査読機能を使う人を増やしていくのは有効だと思います。

whym09:33, 28 April 2012

投稿者だけを抜き出すのは無理ですが、最近の投稿で絞れたはずですし、そうやって使えばよいのではと思ったのですが(事実別のウィキでは私はそんなふうに使ってました)。

まぁtwnでの翻訳査読をどう使うか決まってないので、無理にとは申し上げません。

aokomoriuta (talk)05:28, 1 May 2012
 
 
 
 

新スレッドを消費するのもなんなので、ここにぶら下げます(別スレッドが良いと思われましたら分割してください)。

MediaWiki:Undeletehistorynoadmin/jaのこの変更ですが、トークに書いたとおり、「閲覧」以外を含む利用を前提とすべきです。 変更前には履歴やトークを確かめていただくこともできないでしょうか。

aokomoriuta (talk)05:26, 1 May 2012

ご指摘ありがとうございます。

このメッセージの実際の使われ方(削除されたページの履歴)を見ながら変更しましたが、議論ページを見落としていました。 多くのメッセージ文について、どういう経緯で現在の翻訳になったか履歴も見るようにしていましたが、このメッセージについては見ていませんでした。

議論ページを見落とさない工夫をします。

Shirayuki (talk)05:39, 1 May 2012
 
 

【至急】MediaWiki本体の翻訳

MediaWiki翻訳者のみなさま。

お気づきかもしれませんが、MediaWiki本体機能の翻訳が溜まっています。もうまもなくウィキメディア系のウィキにも展開され実際に製品として使用され始める予定ですので、お手すきの方はASAP(目標は今週末ぐらい)で翻訳にご協力ください。 もし16日までに誰も手が空いてないよう(翻訳が完了してない)でしたら、私が直接翻訳したいと思います。

よろしくお願いします。

っていうようなメッセージを、ここじゃなくてメーリングリストみたいなのに投げられたらいいのになぁ、と思いました。以前に話が出てた「MediaWiki日本語ML」みたいなのあるといいのかもですね。

aokomoriuta (talk)00:34, 13 April 2012

上記の1.20wmf1の展開と近い時期に1.19のリリースもされるようなので、こちらの翻訳・校正も合わせてやりましょう。1.19と1.20の未翻訳部分はほとんど共通(30件ほど)です。

ウィキメディアへの展開の際は、各種拡張も展開されるはずですので、余裕があればこちらも。

whym12:08, 13 April 2012
 

2010年12月のMediaWikiメッセージの「翻訳の統一」のつづきまたは後始末

先行議論:Thread:Portal talk:Ja/MediaWiki翻訳の統一と青子守歌の処遇

議論になっているのは、このあたりの一連のMediaWikiメッセージの編集に含まれていると思われる品質低下の解消方法です。

別スレッドで行われていた議論のなかでこれらの編集に対する処置が話題となりました。その話題は、当該スレッドの議論(青子守歌さんの処遇)とは分けて進めた方がよいという趣旨の意見が出ました。私もそれに賛成なので、MediaWikiメッセージの一連の編集について何をやるかについてのスレッドをここに立てようと思います。

一応背景をまとめておきますと、この2ヶ月ほどのあいだに、MediaWikiメッセージの「翻訳の統一」を目指す試みとして、2010年12月の青子守歌さんの試みがありました。そこでは、仮の案の性格がつよい翻訳もとりあえず書き込み、揺れのある箇所に関して基準となる用語集を作りながら、翻訳と用語集の改善を交互に行う、という方法がとられたようです。この手法を実行する中で、途中状態として品質の低い翻訳が現れたところで議論となり、その状態のまま作業が止まっています。

先行議論をまとめますと、今後の方針として提案されているのは、およそ次の3通りかと思います。

  1. できるだけはやく、一連の編集を無条件に差し戻しする
  2. 一定の期間内にできる範囲で一連の編集をチェックし、問題ないものを印づけし、印がつかなかったものを一律差し戻し
  3. 通常のtranslatewiki.netの作業手順、あるいは2010年12月の青子守歌さんの試みの手順に従って全体のチェックをする

(発言の移動の便宜のためとりあえずこちらに立てましたが、iwaimさんが提案しているように、あとでこのスレッドはPortal talk:Ja/MediaWikiに移したほうがいいかもしれません。)

whym12:29, 7 February 2011

2. の「一定の期間内にできる範囲でチェック」に補足します。先行議論では印づけは空編集がよいと言いましたが、実際には空編集ではページの更新が発生しないので、ダメでした。(バグか何かで、一時的にできていた時期があったのですが……)

代替手段としては、

  • スペースの挿入・削除などの2回の編集を入れて実質空編集と同じにする
  • どこかのページにチェック済みのリストを手作業で作る

の2通りが思いつきます。それぞれ手間が増えてしまう方法なので、ほかによい方法があればお知らせください。

whym12:58, 7 February 2011
 

だいぶ間が空きましたが、やはり少数ながら問題のある変更が残ってしまっているようなので、チェックを始めました。 2010年12月初旬の青子守歌さんの編集を、新しい方から確認しています。

この過程で今までに加えた編集はこちらです。改悪になってしまっていないかどうか、どなたか再チェックしていただけませんか?

2010年12月3日15時3分以前の分はまだ未着手であり、今後見るつもりです。

whym04:51, 21 January 2012

[1]について確認しました。特に問題はないと思います。

Vigorous action (talk)14:59, 21 January 2012

Vigorous actionさんありがとうございました。

引き続いて、少しだけ進めました。 今回変更した部分はこちら残りのチェック対象はこちらです。

whym15:44, 25 January 2012

残り300件を切りました。今回編集した分はこちら残りのチェック対象はこちらです。

追記:2010年12月初頭の分の査読は終わりました。 上記で報告した分に加えて、この19件を変更しました。

whym14:51, 14 February 2012
 
 
 
 

翻訳査読者

既にお気づきかもしれませんが翻訳査読者が利用可能になっています。詳しくはスレッドなどを見てもらうとして、機能を簡単に説明すると「新しい翻訳が大丈夫かどうかを確認して印をつける(FlaggedRevsみたいに非表示にはせず、patrolみたいにあくまで印をつけるだけ)」というものです。

とりあえずjaコミュニティーとして

  1. この機能をどう使うか
  2. 誰に割り当てるか

をきちんと考えたほうがよさそうです。 前者については個人ツールとして使う以上にコミュニティーとしてどう使うかという問題になります。 後者についてはjaな人だと私が把握してるところでは既にFryed-peachさんとWhymさんが既に割り当てられています。増やすか減らすかどっちにしろ「どんな人に」というある程度の判断材料を共有しておきましょう。

aokomoriuta (talk)11:18, 5 February 2012

査読機能は、問題のないものに対してチェックしたという印をつけていくことで、問題があるかもしれないもの(チェックされていないもの)を効率よく見つけられるようにする、というのが主な使い方になると思います。

開発中の機能でもあり、仮に濫用されても成果物への直接の影響はありませんので、(たとえば投票をするような)厳しい基準などはいらないと思います。ただ、査読では、ほとんどの場合は採用ボタンを押すことになるにしろ、適宜改善すべき点を見つけ修正することも必要ですので、古い翻訳を改善した実績がある人に権限を割り当てるのが望ましい気はします。

なお、仕組みについて補足しておきますと、翻訳査読者はほかの人を翻訳査読者にできます。

whym08:14, 11 February 2012
 

ウィキメディア・モバイルの翻訳のチェック

ここ数日のウィキメディアモバイルの翻訳に、一部、おかしな日本語が混じってしまっています。 一連の翻訳はUser:Anakmalaysiaさんによるものですが、利用者ページの情報によればja-1だそうですので、仕方ないとは言え、このまま公開するわけにはいかないので、翻訳者の皆さま、確認のうえ修正していただければと思います。

aokomoriuta (talk)02:58, 12 January 2012

I'm very sorry if I've troubled you, but I thought I'd try to practice what I've learned from those online Japanese language courses, and I was a bit surprised that the Japanese translation for Wikipedia Mobile wasn't finished. Looks like I'm still not good enough to wean out of Google Translate, so I won't do any further if you insist.

Anakmalaysia (talk)04:28, 12 January 2012

Anakmalaysia: I've just gone through your translations quickly, and I believe the least quality to be shipped is now assured.

whym04:39, 12 January 2012

whymさん、チェックありがとうございます。

Anakalaysia: I am also wonderd the translation wasn't finished. Now Most Japanese translators are not actived -I am but I can't contribute becasue of Japanese translators' consensus. So please notify here if you find/have something to complete, and they will give higher priority than others.

aokomoriuta (talk)06:26, 12 January 2012
 
 

翻訳者の皆さま。Sitenoticeでお知らせがあるとおり、ウィキメディア・モバイルの翻訳をなるべく早く完了する必要があります。 現時点で残り1メッセージとなっていますが、全体を見渡しての用語の統一など最終的な確認作業も残っていますので、作業よろしくお願いします。

aokomoriuta (talk)06:28, 12 January 2012
 

MediaWiki翻訳の停滞

ここ最近、MediaWikiおよびその拡張機能の翻訳が長期間、停滞気味です。 現時点で、MediaWiki本体でも5%、拡張機能は10%以上のメッセージが未翻訳で、十分な仕事ができているとは到底言えない状況となっています。

そこで日頃からMediaWiki翻訳に参加されている(はずの)みなさんにお聞きしたいのですが、停滞気味の原因はなんだと思いますか。 現在の(活発に活動している)翻訳者では人数が足りないでしょうか。 それとも、翻訳するためのリソースは足りているけれど何か他に原因があって翻訳できないのでしょうか。 前者であるなら、jawp含めて他のコミュニティーで宣伝して人を呼んでこなければなりませんし、後者ならその理由を教えて下さい。

aokomoriuta (talk)03:55, 13 November 2011

前者ではないでしょうか。世代交代です。働き始めたり家族を養うようになったら、そうそう活発に活動できなくなります。世代交代と書きましたが、交代要員がいなく、つまり新人がいないから、停滞しているのではないでしょうか。MediaWikiを実際に使う利用者が、未翻訳の英語のメッセージに出くわした時に、すぐに翻訳できるようにして、翻訳への参入を容易にするなどの対応も必要なのかもしれません。現在のtranslatewikiへの参入の壁は厚すぎるかもしれません。

Akaniji (talk)05:08, 13 November 2011

翻訳者としては「MediaWikiを実際に使う利用者が、未翻訳の英語のメッセージに出くわした」という状況を作っては(想定しては)いけないのですが、万が一そうなった場合のことは確かに考えておくのがいいかもしれません。

次の「参入の壁は厚すぎるかも」というのは、「参加意思があるけれども参加方法が分からない、困難である」という意味でしょうか。それとも単に「参加意思を持てない、そもそも知らない」ということでしょうか。 両方あるかもしれませんが、前者はどこが障害となっているのか調べて改善(提案)していかなければならないですし、後者は広く告知して存在と必要性を訴えていく必要があるでしょう。

aokomoriuta (talk)07:50, 14 November 2011

翻訳が行き届いていない理由として、人手不足というのは大きいと思います。私を含めて活動頻度が減っている方は去年の同時期に活発だった人の中でかなりの割合(半分くらい?)になる気がします。

ウィキペディアや翻訳者コミュニティなどでの広報はもっとやってもいいのではと思います。translatewiki.net内部のユーザビリティの問題か、そこに入るまでの動線の問題か、どちらが大きいかは分かりませんが、後者の要素がある程度ありそうだとは思います。自分の場合は、ウィキペディア上の議論で偶然触れられていたのを見てアクセスしたのがきっかけだったという記憶があります。

また、人が欲しいといってもすぐに増えるとは限りませんので、少ない状態でまわせるようにしたり、できるだけ問題が大きくならないようにする努力も必要かと思います。たとえば

  • 翻訳すべきメッセージが多く追加されたときに、互いが気がつくように声を掛け合う
  • 同じ量の翻訳をするにしても、利用頻度の少ないメッセージよりは利用頻度が高そうなメッセージを優先する
  • 利用頻度が高そうなものが翻訳困難であれば積極的にこのフォーラムで協力を求める

など。

さしあたって、私は個人設定で「自分のトークページが更新されたときにメールを受け取る」にチェックを入れました(今までチェックを入れていなかったため、トークページへの連絡に気がつかないことが何度かありました……)。

whym12:54, 14 November 2011

翻訳者も、ここのページをウォッチしていて、かつ、ウォッチされているページが更新されたときにメール通知が行くように設定していないと、なかなか気づきにくいのかもしれませんね・・・。

入りやすさというか、(MediaWikiとWikimedia)翻訳者全体として、共通の設定や優先順位などを示しておくページなどの整備が必要でしょうか?

aokomoriuta (talk)14:41, 20 November 2011

推奨する個人設定、目を通しておくべきページの一覧、ウォッチしておくべきページの一覧、優先度の高いメッセージの一覧(さしあたってはExtensions used by Wikimedia - MainMediaWiki (most used)あたり)などはあるとよさそうですね。

翻訳困難なメッセージについても、どこかのページにまとめておけるといいと思うのですが、保守がやっかいかもしれません。

whym12:52, 22 November 2011
 
 
 
 

数日前から、このWikiに参加するようになった(まだ、ほんのちょっとですが..)駆け出し利用者です。若し、このスレッドの趣旨と外れていたら申し訳ないのですが、個人的雑感として。

ようこそメッセージ内のTemplate:Welcome-bodyのリンクが、2個目までしか日本語化されてない時点で、一回参加を諦めてしまいそうになります。(というか、実際に一度諦めました...) アカウントを作るだけなら幾らでも自由だ、と思って作成してみたのですが、そこから先の段階へなかなか進めませんでした。これだと英語が読める人しか参加できない(或いは、参加できない、と思ってしまう)のが実情ではないか、と思います。

無論、Wikiシステムのような技術関連に興味がある/詳しい人は、必然的に英語の知識を有していることも多いのですが、人手不足を解消する意味では、それ以外のユーザにも門戸を開くように調整した方がいいのかなぁ・・・・なんて。とはいっても私にそれらの案内ページを訳せるわけでもなく、他力本願の口先だけ意見になってしまうのですが。。。(文章グダグダですね。すいません)

蝋燭α (talk)08:49, 1 December 2011

各製品には慣れているけれどtranslatewiki.netにはあまり慣れていない人、また英語が分からないけれども誤字や不自然なメッセージの指摘をしようとしている人向けに、「不具合の報告場所」のようなものを用意するのがいいかもしれません。たとえばMediaWiki用にはPortal talk:Ja/MediaWikiあたりに設置しておき、Portal:Jaの目立つ場所からリンクしておくようにするのはどうでしょうか。Portal talk:Ja/Feedback/MediaWikiなどは既にあったので取り消します。その上で、たとえばMediaWiki利用者には、直接Portal talk:Ja/Feedback/MediaWikiを広く紹介するといいのではないでしょうか。

翻訳の進みそのものがすぐによくなるとは限りませんが、品質の向上、翻訳作業の認知度の向上には少しは効果が期待できるように思います。

導入文書の翻訳が進んでいないことについては、私もできるだけ翻訳に協力します。

whym13:00, 1 December 2011
 
 

拡張機能Translate

拡張機能Translateの翻訳についてですが、この拡張機能がtranslatewiki.netの中心システムであり、翻訳者獲得や他の手本となるためにも、なるべく優先度を高めで翻訳をしていくのが良いものです。特にプロジェクト(メッセージ群)の説明は重要なメッセージです。最近はあまり翻訳も活発でない状況ですが私は直接書けないので、みなさまのご協力を頼りにしています。

aokomoriuta13:55, 7 June 2011

ちょっと翻訳が進まなさすぎで作業しづらいので、この拡張機能に対してだけは(MediaWiki関連ですが)直接、私が手を入れたいと思います(たぶん、ウィキメディア関連でないから翻訳が進まないんでしょうけど)。1週間ほど経って反対がなければそうしますのでよろしくお願いします。

aokomoriuta14:48, 5 August 2011

元々ここtranslatewikiの場では、青子守歌さんの参加に反対されている方は少ないはずです。はっきり言えば、jawpに影響が及ぶ翻訳に手を出さない限り、反対はほとんど入らないと思います。逆に言えば、jawpに影響が及ぶ翻訳に手を出せば、いくらか反対が来ると思われます。

Akaniji02:28, 19 August 2011

「jawpに影響が及ぶ翻訳に手を出せば」というのが、まぁ実情なのかなと、諦め半分落胆半分というのが正直なところですが、ともかくも、特に反対もなさそうなのでやっていくことにします。

aokomoriuta18:12, 23 August 2011
 
 
 

用語集の整備

Thread:Support/Reqest for comments/help for starting project terminologiesで、各プロジェクトの用語集作成についての議論があります。翻訳指針に関わることですので、みなさま議論にご参加ください(そんなリソースないよ!って方でも、議論の行方だけは注意しておくのをおすすめします)。

aokomoriuta07:52, 5 July 2011
First page
First page
Previous page
Previous page
Last page
Last page